ET-KING OFFICIAL WEBSITE

− ET-KING OFFICIAL WEBSITE −

INFORMATION

ニュース/トピックス

2016.01.20
ニューアルバム「Ideologie」リリース情報!

2/24(水)リリースのニューアルバム「Ideologie」。

 

◆TENN のラップが入った、未発表曲も多数収録

ET-KING 活動再開後から作りあげたニューアルバム『Ideologie』がついにリリース。活動再開後、ゼロから作りあげた 全15曲。メンバー TENN の想いを汲み「HIPHOP」にこだわり抜いたアルバムです。 トラックは、全曲いときん。1年2ヶ月の活動休止期間中に、再び自分たちを育ててくれた地元大阪に恩返しをするために 様々な準備を進めてきた ET-KING。その間メンバーはそれぞれの活動を行いながら活動再開へ向けて進んできました。このニ ューアルバムには『地元 大阪から!』を感じることのできる楽曲も多数含まれています。

そして、「07. 誰にも邪魔されないってこと」「08.LOCO OSAKA」は、TENN の声も収録された未発表曲も収 録されています。

アルバムタイトルでもある『Ideologie』には “理念” “想い” という意味を含んでいます。ET-KING の根本にある理念、想い …イデオロギーを皆様に送ります。
またアルバム収録曲では、千秋さん、デリカテッセンさん、千賀太郎さん(MONSTER 大陸)が参加してくれた曲も収録されて います。さらに「ひぐらしのなく頃に feat. 千賀太郎」は、峯岸みなみさん初主演の映画「女子高」の主題歌に抜擢されました。 初回限定盤には「喝采」のミュージックビデオ、また「喝采」のミュージックビデオを撮影した際のメンバーの “素” を見る ことができるメイキング映像を含む DVD 特典と4月30日(土)のワンマンライブ「Re-Start」のご招待応募券が封入されて います。

作品タイトル :Ideologie
発売日 :2016年2月24日(水) 発売・販売元 :MATOI RECORDS /株式会社 BARIKI 企画制作 :株式会社 BARIKI
収録曲 :

01. 三日後

02. とてもすきなこと

03. Headphone

04. be-bop

05. ナニコレ feat.千秋.千賀太郎

06. ぜに あほ ほんでまるもうけ

07. 誰にも邪魔されないってこと

08. LOCO OSAKA (2/17先行配信)

09. まんまんちゃん feat.coco

10. チギレ feat.デリカテッセン

11. september

12. 北新地

13. 今日を楽しく

14. 喝采

15. ひぐらしのなく頃に feat.千賀太郎 (映画「女子高」主題歌)

【初回限定盤】 初回限定盤には、「喝采」のミュージックビデオとミュージックビデオを撮影した際のメイキング映像を収録した DVD 特典と 4月30日(土)活動再開後初ワンマンライブの無料ご招待応募券を封入したダブル特典となります。

【アルバム作品情報(初回限定盤)】
品番: XQMX-91001
販売価格: 4,000円(税抜・税込み4,320円) 取り扱い店舗: アマゾン他全国レコード店

【アルバム作品情報(通常盤)】
品番: XQMX-1003
販売価格: 3,000円(税抜・税込み3,240円) 取り扱い店舗: アマゾン他全国レコード店

☆千秋、千賀太郎とのフィーチャリングソング

 

「05. ナニコレ feat. 千秋、千賀太郎」は、2010年リリースの「はじまりの言葉 feat. 千秋」でもフィーチャリング をした千秋さんと約5年ぶりに再び一緒に歌います。千秋さんと ET-KING とのラップの掛け合いを楽しみめます。伴奏には MONSTER 大陸から千賀太郎さんを招聘し、大変豪華な1曲に仕上がりました。

《曲紹介(センコウ)》 今回、アルバムを制作するにあたって誰とどんな音楽をしたいかという話しの中で、以前「はじまりの言葉 feat. 千秋」でも フィーチャリング をした千秋さんと今回は HIP HOP が出来たら面白いことになるんじゃないかと思い、早速お声をかけさせ て頂きました。すぐに、おもしろそう!と二つ返事で引き受けて頂き約 5 年ぶりのタッグが再結成です! タイトルの「ナニコレ」とは、ET-KING と一緒にいる時の千秋さんの口癖です。ツアーの楽屋、打ち上げ、大阪で串カツを食 べた時「ナニコレ」の連発です。真新しい物への好奇心と千秋さんにとっての HIP HOP を楽曲の中で表現できたらと思い、今 回の作品が完成しました。
初となる千秋さんのラップ、そして伴奏に MONSTER 大陸から千賀太郎さんを招聘し、踊れる 1 曲に仕上がりました。

☆デリカテッセンとのフィーチャリングソング

「10. チギレ feat. デリカテッセン」は ET-KING の盟友デリカテッセンとフィーチャリングをし、各メンバー同士の 「言い合い」は聞き所満載の1曲となりました。
《曲紹介(コシバ KEN)》まず、いときんが普段からチギレと言う言葉を使っていて、それはぶっ飛んでるとか振り切ってる奴に向けて使っていた言葉 でした。制作中に俺達の周りにはそういう奴らが多いなとメンバーで話していました。 そしてトラックが上がってきた段階で、テーマはチギレでいこうと決まりサビを乗せて制作を進めていってはいたのですが、 更に振り切った曲にしたい、もっと HIPHOP を感じれる曲にしたいと、大阪で共に凌ぎを削ってきたデリカテッセンに客演のオ ファーをしました。ずっと共に活動してきてはいましたが一緒に曲を作るのは初めてでした。 彼らが生み出すメロディー、グルーヴ、ラップのフロウはどれも ET-KING にはないオリジナルで新鮮な HIPHOP でした。 ET-KING のスタイルを更に新しいものにしてくれました。テーマも歌詞もぶっ飛んでると思います。でも、その中にある仲間と 大好きなことをやることの喜びと充実感を感じてもらいたいです。そしてライブで生きてきたこの二組のチギレっぷりをライブ で楽しんでもらえたらと思います。

☆「ひぐらしのなく頃に feat. 千賀太郎」が、峯岸みなみ初主演の映画「女子高」主題歌に

「15. ひぐらしのなく頃に feat. 千賀太郎」は2016年4月公開予定の峯岸みなみさん主演の映画「女子高」に抜擢され、 「人間が持っている底力」「生きている事の素晴らしさ」を伝える1曲となっています。

アナログが醸し出す心地よいトラックに、90年代 HIPHOP を意識したサウンドを乗せた「アナログ HIPHOP」をお聞きください。

《曲紹介(KLUTCH)》峯岸みなみさんが初主演の映画「女子高」のテーマソングを作って欲しいと依頼を受けて制作にとりかかりました。 いときんが映画をイメージして作ったトラックが凄く奥深い仕上がりで、命というテーマで歌詞を書き始めました。人間が持つ 愛、感情、強さ、美しさ、あたたかみを表現した 1 曲になっており、命の尊さが伝わればありがたいです。サウンド面では fea t. アーティストにモンスター大陸の千賀太郎氏を迎えて哀愁あるハーモニカの音色がいときんのトラックとバッチリ混ざりあっ て、歌を後押ししてくれています。この曲を聞いて人と人との繋がりを大切にして欲しいです。

2016-01-20 12:00| Categories:NEWS
2017年11月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930